« taspoII | Main | 今日は »

2008.06.12

表現に問題ない?

GIGAZINEに水からエネルギーを取り出すシステム(Water Energy System)なるものが紹介されてました。

なんか、すごい画期的で、言うことなしな感じに見える(これを開発した会社のサイトでの説明も)けど、水を分解するところでどれだけエネルギーが必要なんだろう。
質疑応答も載せられてるけど、そういう質問がない…。

そこが重要だと思うだけど。
ほんとに省エネかどうか、全然判断つかないよ、これじゃ。

いいのかなぁ、こんなんで。
こうやって"地球温暖化対策"が遅れて、"省エネ"が怪しいものになっていっている気がするんだけど。

|

« taspoII | Main | 今日は »

ニュース」カテゴリの記事

Comments

>水を分解するところでどれだけエネルギーが必要なんだろう。

それは勿論,(現代科学が正しい限りにおいて)水素と酸素から
水が出来るときに放出するエネルギー以上(イコールにすらならない)
のエネルギーが必要です.

というわけでこの装置に関しては,以下の三択からお好きなものを

1. ハンサムな社長は突如現代科学を否定/超越するアイディアを思いついた
2. 未知の宇宙エネルギーなりが降り注いで助けてくれる
3. この装置は動かない.物理法則は非情である.

まあ水の分解の部分に何らかの物質を用いてそれを消費しながら稼働させる
ことはできますが,当然消費するので無くなりますし,その物質を作る
段階では最終的に得られるエネルギー以上のエネルギーが必要です.

Posted by: JN | 2008.06.12 at 19:52

ですよね。
たとえ未知の宇宙エネルギーが降り注いでくれても、結局根本的な解決にはならないですし。

Posted by: B | 2008.06.15 at 22:36

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82329/41511018

Listed below are links to weblogs that reference 表現に問題ない?:

« taspoII | Main | 今日は »