« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

2008.08.31

錦織 ベスト16入り!

今年のウィンブルドンで日本男子では久しぶりのグランドスラム大会本戦への出場を果たし、かなり勝てそうだったけど、1回戦を腹筋痛で途中棄権した錦織選手が、全米オープンで世界ランク4位のダビド・フェレール選手に、フルセットの末、見事勝利!
いやぁ、すごいねぇ。

みたかったなぁ、試合。
民放ではやってないのかねぇ。

次の試合は若手同士の対戦のようで、楽しい試合になりそうだなぁ。

いやぁ、でも、ほんと、すごいなぁ。
これを契機に日本テニスも盛り上がってくるかな?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.08.27

VW パサートヴァリアントR36

Volks Wagenから、Golf R32に続く高性能Rシリーズの第2弾Passat Variant R36が出ました。
AudiのRS6 Avantと言い、至って普通な外観と、獰猛な性能のギャップがすごいね。

それだけなら別にここにわざわざ書き込まなかったのだけど、その紹介記事が間抜けなことになっていたので、紹介します。

 

VW パサートヴァリアントR36を発売

asahi.comです。
文章は普通の新車紹介。
でも写真が…。
R36じゃないし…。
一番下の写真なんて"2.0TSI"って書いてあるし…。

まあね、発売前だし、写真無いのです。だから、現行車種の写真なんです。とかって書いてあれば良いんだけどね。

でもさ、上の4枚なんて、パサートヴァリアントじゃないじゃん…。パサートじゃん…。

| | Comments (12) | TrackBack (1)

2008.08.26

ユーザーインターフェース

いままで全然気にしてなかったけど、"OK"、"Cancel"等のボタンの配置って、いろいろな考えがあって、決まっているそうで。

そんな記事を目にして思った。
まずおいらはボタンをあまりクリックしない。
"Enter"とか"Esc"とか"y"とか"n"とか"Tab"+"Enter"とかを常用している。
それについても別に何とも感じるところはないのだけど、改めて考えると、"Enter"と"Esc"の位置を考えると、"OK"系のボタンは右にあったほうが自然なのかもしれない。
おいらはどっぷりwindowsユーザーなので、macはほとんど触らないけど、会社はwin、自宅はmacって人は、実は結構ストレスなのかもしれない。

記事では、影響力の大きい"OK"をあえて自然に押しにくい左側に置いているとなっていたけど、キーボードの"Enter"と"Esc"が入れ替わったら、目も当てられない使いにくさだね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

2008.08.25

ヨーロッパGP

スペイン、ヴァレンシアでの初開催、ヨーロッパGPは、マッサのポールトゥーウィン&ファステストの完勝でした。
いや、前線のラスト3周までの勢いをそのまま持ち込んだ感じ。

対照的にライコネンはピットストップミス+エンジンブロー。
前線のマッサと大体同じくらいのタイミングでのブローだったけど、違うのはその時の順位が1位と6位。
予選から全く良いところが無い状態がここのところずっと続いていて、"モチベーション低下←→今期限りで引退"なんて噂に信憑性を与えちゃってる。

そのライコネンの派手なリタイア以外は特に気を引くシーンも無かった今回のGP。

ハイスピード公道バトル+オーバーテイクしやすいサーキットと言うことで、戦前は乱戦予想がされたりしていたけど、かなり落ち着いたレースだった。
強いて言えば、ヴェッテルの6位入賞か。
今回は親玉レッドブルも置き去りにしての入賞で、来期のレッドブルでの走りに期待を持たせてくれる。
うまくいけば、ハミルトンをしのぐスタードライバーになるんじゃないかなぁ。
ハミルトンよりもファンに愛されそう。
(まぁ、個人的にヴェッテルの様なドライバーが好きなだけだけど。今までドイツ人ドライバーで良いなぁって思った人は居なかったので、分からないけど)

日本の星、中嶋一貴は1週目にアロンソに追突して、レースは台無し。もちろんノーポイント。
これで、チームメイトのニコにポイントで1点置いて行かれ、さらにトロロッソのヴェッテルにも逆転されちゃった。
後半戦、まずはいつも惜しい惜しいでおわってしまう予選をなんとかしないと、今後も厳しくなりそう…。

次は、名物コーナー"オー・ルージュ"をようするスパフランコルシャン。
去年はここでフェラーリが速さを見せてワンツーしているので、選手権争いをもっとおもしろくしてくれることを期待っ!

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2008.08.21

みんみん

高校野球も終わり、つくつくぼうしも鳴き始めて、そろそろ夏も終盤だなぁ。
今年は神奈川県勢ががんばっていたので、なんとなくいつもよりまめに見てたような。

つくつくぼうしといえば、最近ほんとにアブラゼミが多くなった。
子供の頃から大めだったけど、もうほとんどあぶら。
蝉採りに行っても、十中八九あぶらぜみ。
それでも息子はせみを見つけると「みんみんっ」と喜んで教えてくれる不思議。
今年は娘にせがまれて網を買ったので、何回か蝉採りに行ったけど、一回だけクマゼミも見つけた。
大阪に出張に行くと、クマゼミだらけだけど、こっちはまだまだ少数派。
といっても、みんみんぜみと同じくらいかもしれないけど…。

せみって、1週間くらいで死んでしまうというけど、大体捕まえてきたセミたちはその日のうちにお亡くなりになっちゃう。
狭い虫かごしかないので、近所から家まではその虫かごの中に入れられて、家の壁やら木やらに取り付けられていくんだけど(俺はやらない。いや、できない。やれといわれればやるけど、すすんでやる気にはなれない。)、夕方頃には、家の周りにせみの死骸がごろごろ転がって、片付ける羽目に。
しかもやつら、死んでるのかと思って手を伸ばすといきなり動き出したりするので始末が悪い。

もともと苦手だけど、年とともに輪を掛けて虫類が苦手になっていくなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.19

キッ!

あと数ヶ月で2歳になる息子は、やっと最近言葉をしゃべったり、こっちの言うことをだいぶ理解できるようになってきた。
(娘も体が育つのは早いくせに、頭の方は遅かった。)
で、例によってアンパンマンが大ブームになっていて、"アンパンマン"と、割としっかり発音する。
そうすると、大体セットで登場するバイキンマンも覚えるんだけど、バイキンマンは"キッ"と、かなり省略して発音する。
さらに、バイキンマンとよくセットで登場するドキンちゃんも覚えるんだけど、ドキンちゃんも"キッ"と、同じく略して発音する。
どうも聞き取りやすいところだけ真似て発音するらしい。
と言うことは、"アンパンマン"のネーミングは、子供に発音しやすい=親が喜びやすい、かなり計算されたネーミングなんじゃないかと。
まぁでも、娘は結構ずっと"パンマン"だったけど。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2008.08.12

マウス・キーボード共有化

2つのPCのマウスとキーボードをひとつのPCのキーボードで操作しようとすると、切り替え器を普通は使うけど、そんなに安くない。
1万円以上はすると思う。

だからといって、狭い机の上にマウスを2つ、キーボードを2つ置くのはなかなか厳しい。
(まぁ、常に整理しておけばいいんだけど、なかなかそうもいかない)

さらに、キーボードについては、下手すると配列が2つのキーボード間で違ったりする。
特に、"Ctrl"とか"Alt"とか"Fn"キー
これは、かなりいらいらする。
それに、ずっとThinkpadを使ってきた身としては、どうもデスクトップ用のキーボードにはなじめない。

と、まぁ、あまり多くはないであろうこういう希望についても、がっちり答えてくれるソフトがある。
しかも数本。
基本的には全部、LAN経由で切り替えてくれる。

今、使っているのは、SChnagerというソフト
これは、ショートカットやマウス操作でマウスとキーボード(もしくはマウスだけ、キーボードだけ)を切り替えられる。

他には、DOKODEMOどこドア2というのもある。
でも両方とも、キーボードショートカットの使い勝手が今ひとつ。

SChnagerだと、ひとつのショートカットで2台のPCを行ったり来たりできるので、マウスのどっかのボタンにそのキーを登録しておくと、かなり便利。

それから、どこドア2はシェアウェア。
2008/8/31までだったと思うけど、それまでは試用可能。
ただ、たまに"送金してね"ってダイアログが出る。

というわけで、いないと思うけど、同じ悩みを持っている人にはお勧めのソフト、SChnager

| | Comments (449) | TrackBack (0)

2008.08.11

入替

これ、おもしろい…。
http://www.manbabies.com/
子供と親の顔を入れ替えただけの写真。
かわいい…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.06

ハンガリーGP

コバライネン!初優勝!!おめでたいっ!!!
かなりたなぼただけど1勝は1勝!

マッサは悔しいだろうな。
スタート1コーナー、物凄い頑張りでマクラーレン2台を出し抜いて、そのまま独走、優勝!・チャンピオンシップトップ!を目前にしてのブロー。
周回数を重ねていればいるほど、順位が高ければ高いほど、あれはモノガナシイ風景だよなぁ。
ライコネン、シューマッハ、ハッキネン等々を彷彿とさせる?

ハミルトンは、正直またパンク?と思ってしまった。
実際、多いような気がするなぁ。
あれがなきゃ、3連勝でチャンピオンシップも独走しかけるところだったので、あまりハミルトンが好みじゃない人間や、チャンピオンシップを楽しみたい人にとっては良い結果だったかな?

ここの所、GP2組が続々と結果を残しているけど、グロックはやっと環境やマシンに慣れてきたのか、好調を維持して、運も味方に付けて初表彰台。
トゥルーリを凌駕し始めたか?

これで取り残された感があるのが中嶋一貴。
マシンがどんどん周りの進化に置いて行かれていて、さらに初開催サーキットが増える後半戦はより厳しい戦いになるだろうから、表彰台は夢のまた夢って感じだけど、シンガポールでスコールが来たりするとあり得るかな?

いやしかし、毎度のことながらハンガロリンクのレースは眠くなる。
ハミルトンのパンク、マッサのブローがなかったら、きっとチェッカーまで持たなかったことでしょう。

このまま、ハミルトン、ライコネン、マッサの三つ巴の戦いになりそうな感じだけど、どうも今年はハミルトンがこの調子で最後まで行ってしまいそうな予感。
もうすこしライコネンにがんばってもらって、後半戦も盛り上げて欲しいけど、ほんと、元気ないよなぁ、ここのところ。
ほんとに今年いっぱいで引退しちゃうんだろうか…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.05

ストリートビュー

おわっ!
GoogleMapのストリートビューが日本にも!
Google マップ日本版にも「ストリートビュー」機能--道路に立って街中を見渡せる

事務所は4階なので写ってないねぇ。
自宅はお隣さんやお向かいさんは写ってるのに、写ってないねぇ。

おいらの普段の行動範囲はもう激写されてしまっているようなので、あの怪しい写真撮る車を見るチャンスは少ないかぁ。
みたら逆に写真とってやろうと思ってたのに!

でも、実際これ、便利だよなぁ。
初めての場所行くときとか、人に道教えるときとか。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.08.04

ボタン電池

小学校に通う娘はランドセルに入学のときに支給された携帯用アラームをつけてるんだけど、この間、その電池がないので換えてくれといわれた。
なんだ、アラームが必要な場面に遭遇したのか?鳴らなくて大丈夫だったか?と聞いたら、担任に言われてテストして、ならなかった子は換えてくるようにいわれたそうで。
それを夜21時に言うなよ。
コンビニ2軒、スーパー1軒回って、やっとあったよ、ボタン電池。
いい加減もう少し規格を減らしてくれないかね。
大体ボタン電池はおいてあるんだけど、なかなか、適合するのには出会えない。
不思議と各店品揃えが微妙に違う。
あれってなにかい、地域ごとにいろんな種類をなるべく網羅できるように店ごとにおくのを決めてるのかい?(んなこたーない)

ま、無事見つかったのでいいんだけど、ちゃんと鳴るか一応テストしないとまずいと思って、布をぐるぐるかぶせて鳴らしてみたけど、うるせぇ。
一瞬だったけど、近所の子供や動物で、「うきゃっ!」となった方たちが居るような気がする。

しかし、担任に言われてテストって、相当教室の中はうるさかったろうに。
それとも鳴る人が少なくてそうでもなかったのか?

それより、鳴らしてもいない(はず)のに、1年ちょっとで電池切れってどうなの?

| | Comments (32) | TrackBack (0)

« July 2008 | Main | September 2008 »