« ad [es] ファームウェアアップデート | Main | 自由な車 »

2008.09.29

シンガポールGP

初のナイトレースはルノーのアロンソが久しぶりの優勝というサプライズで終わりました。
はじめての試みと言うことで、GIGAZINEで取り上げられてたっ!
なぜか、写真は明らかに昼間で、コースもシンガポールではない様だけど。

しかし、今年はウィナーが多い。
ハミルトン、マッサ、ライコネン、クビサ、コバライネン、アロンソ、ヴェッテル。
7人。
こうやって並ぶと、ライコネンやアロンソはもうベテラン?て感じがする…

アロンソは前のルノー時代、マクラーレン時代と、個人的にはあまり好きではなかったんだけど、ああいう鬼神の走りを見せられると、すげぇなぁと改めて思うと同時に、久々の優勝良かった良かったとなぜか嬉しかった。
本人も言っているように、最初のセーフティーカー導入のタイミングが、アロンソにとって(アロンソにだけと言っても良いくらい)最高のタイミングだったの最大の優勝要因(しかもそのSCの原因を作ったのがチームメイトのピケJr.…)だけど、金曜日、土曜日とかなり調子が良さそうだった。
その調子の良さを発揮する前に予選でマシントラブルで下位に沈んだのに、普通Q3に進めないとタンク重めにしてファーストスティントを長めに取るのが一般的になりつつある戦略を、あえて、軽タン、ソフト側タイヤでスタートした攻めの戦略が、今回の運を呼び寄せたように見えた。
こうなると、来年はもう少しルノーに競争力のある車を作ってもらって(今年の序盤のザウバーの様な)、アロンソが上位で切れた走りをするところを見たい。

2位はニコ・ロズベルグ。
自身最高位だそうです。
開幕戦のオーストラリアで表彰台に立っているので、あまりそういう感じもしない。
ここ最近調子の悪かったウィリアムズもシンガポールでは好調でした。
ストップ&ゴーペナルティー10秒にもめげず、ギリギリまでペナルティーを引っ張って、その間に怒濤のプッシュで2位。
一貴も同じ車だけど、ギリギリポイント獲得。
この違いは、ドライバーの腕と経験が大きいのだろうけど、事、スピードに関しては大分差が縮まってきた気がする。
初めて予選Q3進出も果たした。
ただ、そのQ3で燃料を入れすぎた?ので、決勝ではニコより大分最初のスティントが長かった様で、結果的にはそこが7ポイントの差になったと。
Q3進むことをチームが想定できていなかったと。
そう言うことなら、もっと早くから予選一発をまとめる力が付いていれば、今回、もっと良いとことに行けたかもしれないと。
まぁ、結果論だらだら言っても仕方がないのだけど、ウィリアムズと中嶋一貴がこのまま着実に進歩していけば、近い将来、今のところ唯一の日本人が表彰台に立つチャンスは充分にあると、勇気づけられる一戦でした。

今回は、ルノーエンジンのレッドブルもこれまでよりも中団グループで置いて行かれていなかった。
ルノーがエンジンを改良したのか、超低速レイアウトのサーキットではそれほどエンジンに性能差がないのか、一時、トロロッソを抑えてた。
ウェバーは表彰台が見えていただけに残念。
エンジンがどうにかなれば、来年、ヴェッテルは更に上位に食い込むかも。
う~ん、楽しみ。
いやしかし、一瞬判別できないときがある、レッドブルとトロロッソは。

4位のグロックはいよいよ年間ポイントでもトゥルーリに肉薄してきました。
地味に地道に今回もポイントを稼いで、GP2チャンピオンの力を見せ始めました。
トヨタも、こういう安定感のあるドライバーは助かるだろうし、何となく好きそう。
来年も、この二人で行きそうなので、小林可夢偉のデビューはまだ先かなぁ。

残り3戦、マクラーレンは今回あまりセットアップが決まらなかったのか、速さが見られなかった(といってもフェラーリ以外のマシンよりは速いようだったけど)のにも係わらず、フェラーリの自滅に助けられて、コンストラクターズタイトルでも逆転。
このままダブルタイトルを取りそうな流れを感じます。

次は日本GP。
大荒れの天気でレースも観客も大荒れだった去年の二の舞は避けて欲しい。
といっても、半分は天候頼みだけど。
ハミルトンもマッサも個人的には好きでも嫌いでもない感じのドライバーだし、シンガポールではおもしろみがなかったし、正直チャンピオンシップ争いには興味が薄れているところがあるので、また、大荒れでエキサイト出来るレースが見たいなぁ。
中盤で雨降ってきたりしないかなぁ、ぱらっと。

|

« ad [es] ファームウェアアップデート | Main | 自由な車 »

F1」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82329/42633531

Listed below are links to weblogs that reference シンガポールGP:

« ad [es] ファームウェアアップデート | Main | 自由な車 »