« 自由な車 | Main | Googleの誤訳 »

2008.10.03

ストーブリーグ

発表されましたね、中嶋一貴、ウィリアムズ・トヨタ残留。
ロズベルグやサードドライバーのヒュルケンベルグと共に2009年シーズンも戦うことが発表されました。
日本GPを前にして、良いニュース。

少し復調してきたかのように見えたシンガポールGPを終えて、ちょっと来年への期待がふくらんできました。
表彰台に上ってくれるような気がする、中嶋一貴。
しかし、ヒュルケンベルグはファーストネームが"ニコ"。
もし、中嶋一貴が怪我でもしたら、ウィリアムズはニコニココンビだよ。
今年のトロロッソのセバスチャンセバスチャンコンビより遙かに語呂は良いし、結構珍しいんじゃないのかなぁ、ニコって。
ま、来年もトロロッソはボーデが乗る可能性はかなりあるわけで、セブ×3のレッドブルファミリー対ニコニコウィリアムズって事になるかも。

そのボーデがルノー移籍の噂が出ているようで、現在唯一のフランス人ドライバーの行き先としてはとても納得のいく話だけど、でも、ルノーテストドライバーでGP2に出てるグローシャンもフランス系なので、現実味は薄い話なのかもしれない。

大体、ルノーはアロンソがどうなるかが決まらないと身動き取れなさそう。
フェラーリだ、ザウバーだ、ホンダだ、マクラーレン(!?)だ、いろいろ言われているけど、どうするんだろ。
フェラーリは来期ラインアップに変更無(マルク・ジェネとバドエルも)と言うのが公式に発表されても、まだフェラーリの噂が消えない。
結局は残りそうだけど。
でも、ブリアトーレが来年から一線を退いて、レースにはそれほどタッチしないみたいな発表がされたり、ちょっと、まだわからない感じでしょうか。
それよりもピケJrはまた、評価が下り坂だろうから、替えたいんだろうなぁ、ルノーは。
でも、アロンソとピケといっぺんに替えるってのはさすがに気が引けるので、アロンソの出方次第な状況になっているのかも。

バリチェロも今年限りかも。
ちょっとモチベーションを保てなくなってるんじゃないかと。
若い頃に乗る遅いマシンと優勝を経験してから乗る遅いマシンじゃ全然違うだろうな。
相対的に見たら、今のホンダは昔のスチュアートよりも遅い気がするし。

後は、やっぱり、佐藤琢磨がどうなるかだよなぁ。
ピケの代わりにボーデ、ボーデのかわりに琢磨  なんてことにならないかなぁ。

|

« 自由な車 | Main | Googleの誤訳 »

F1」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82329/42670413

Listed below are links to weblogs that reference ストーブリーグ:

« 自由な車 | Main | Googleの誤訳 »