« 1日の長さ | Main | 車 »

2010.03.16

F1バーレーンGP

開幕戦にあのコースはちょっと似つかわしくなかったですね。
タイヤ交換作業の善し悪しや前者のピットイン中のプッシュや、給油禁止による新しい見所は何個か有りましたけど、あのレイアウトは改悪じゃないかと思ってしまいました。

レッドブルは、今年も信頼性との戦いを強いられるのでしょうか。
だとすると、きっとFerrariには敵わなそうです。
スピードはほとんど同じ。
信頼性はFerrariといった感じでした。
ただ、フェラーリ2台はいきなりエンジン交換しているので、後半どこかできつくなるかも知れませんが、きっと、信頼性に自信があるのでしょう、エンジンも。

小林可夢偉は残念でした。
ハイドロ系のトラブルと言うことで、チームメイトも同じ様にリタイア。
車自体もテストの時のような速さが見られず、苦しい開幕戦だったようです。
ただ、ずっとチームメイトに負けていたのが気になります。
これから良くなること期待したいですが、負けても仕方ないと言われるようなチームメイトではないと思います。

新規参入チームはやはりばたばたとリタイアしてしまいました。
イスパニアはほとんど参加しているだけという状態。
ヴァージンもマシントラブルで2台ともリタイア。
ロータスは何とか完走。
今年はどのチームもポイント獲得は出来ないのでは?と思ってしまいました。

|

« 1日の長さ | Main | 車 »

F1」カテゴリの記事

Comments

Very descriptive article, I enjoyed that a lot. Will there be a part 2?

Posted by: http://cimac.opensourcesolution.co.uk/pdf/hsm-210-week-8-assignment-characteristics-and-skills.pdf | 2015.10.08 at 23:18

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/82329/47827761

Listed below are links to weblogs that reference F1バーレーンGP:

« 1日の長さ | Main | 車 »