音楽

2009.03.25

oasis

昨日テレ朝を見ていたら、Mステ(息長いよなぁ、この番組)の番宣をやってて、
え?何?え~っ!?
ってなった。
oasisが出演?
見間違い?
でも"oasis"って見えたよ。

webで確認すると、本当のようで。

しかし、番宣で映ったの一瞬。
扱いがねぇ、ちょっとそれはねぇ。
っつか、見知らぬ東洋の国に迷い込んだ子羊のように場違いなプログラムに参加する外国人が多いような気がする、最近。
ス○ス○筆頭に…。
もう日本にすがるしかないッス!って感じの人々に混じって、たまに、"ん?、迷い込んだ?"って思うことが…。

| | Comments (10) | TrackBack (0)

2008.07.16

since77

FunkyDLの"Since77"

前に書いたATCQとかこういう感じのジャジーなヒップホップはやっぱいいスね。
そもそもは前に書いたNUJABESのHYDEOUT PRODUCTIONSが出した"First Collection"に入ってて、それを聞いたのが知ったきっかけ。

なぜか夜、歩いて帰るときに聞くと、はまる。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.06.04

FirstCollection

Hyde Out Productionsの"First Collection"

たまたまタワレコかどこかで視聴して、即購入。
買ったのは1年以上前だったと思うけど、ほとんど衝動買いの一品とは思えないほどの満足感。
たまには、こういう幸運もないとね。

年のせいか、こういう感じのあまりがつがつしていないヒップホップに惹かれます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2008.04.22

もう少ししがみついていかないと、おれ。

最近、どんどん音楽について遅れていくので、意識して何かと音楽番組等を見聞きするようにしてるので、この間飛行機に乗ったときも国内ポップミュージック番組を聴いていたら、なんか聞き馴染みのある旋律(?曲の一部。なんて言うんだ?)が聞こえてきた。
でも、すぐ知らない曲になった。
しばらくすると今度は聞き馴染みのある声が。
斉藤和義。
歩いて帰ろう。
こんなところで聞けるとは~。
と思っていたらまた知らない曲に。
最近流行の日本的歌ラップ(?これもなんて表現すればいいんだ?すでにジャンルとして確立されている気がする。)に早がわり。
最後まで注意深く聞いていたら、"ナイス橋本"が"歩いて帰ろう"を大胆にサンプリングした"マイ★フレンド"という歌だそうで。
サンプリングなのか?こういうのも。
う~ん、相当時代に取り残されてるのかも、俺。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.10.01

Fashion Nugget

Cakeの"Fashion Nugget"

ゆるーく脱力したいときにはうってつけ。
不思議と、だるくはならないんだなぁ。

じっさい、ファンキー!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.08.18

Medicine 4 My Pain

Lynden David Hallの"Medicine 4 My Pain"

ソウルフルでありながらBGMとしても聞ける不思議な人。
個人的には小雨の降る21時くらいに聞くのがベスト。

ちらっと聞いた話だと、楽曲中の殆どの音を自分でやっているみたいです。

残念ながら、今年の2月にガンの為に、31歳で亡くなられています。
ホント、残念です。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

2006.07.31

Mr. Clifton Theme

Twigyの"Mr. Clifton Theme"

ネットリエッチなhiphop。
それが絵になる。
それがかっこイイ!

R134を彼女を横に乗せて、なんてシチュエーションで流すのは避けましょう。
迎えに行く時か二人で車をとめてから聞きましょう。

フジコちゃん(?)の声聞けます。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2006.07.22

QUEENDOM

PUSHIMの"QUEENDOM"

最初に聞いたのはしゃべりでした。
むっちゃおもろいねぇちゃん。
そしてパワフルかつソウルフルな音。

自然にHighになれます。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

2006.07.17

The Low End Theory

A Tribe Called Questの"The Low End Theory "

jazzyなHipHopClassic

 

かっこいいんです、かなり。
身悶えしちゃう。

なんせ五歳児を踊らせるくらいですから。

バイクで夕方から夜にかけて走る時なんか、ぴったり。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2006.07.02

Replenish

Reefの"Replenish"
彼らの1st

シンプルさとスケール感のバランスが気持良いノリノリな一枚。
ミックジャガーが大変気に入ったとか入ってないとか…。

ただ、1曲選ぶのであれば2ndノ"Glow"に入っているjarold。
グルングルングルーブサウンド!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

より以前の記事一覧